アコムで借り換えローンを利用する場合のメリット

アコムは消費者金融の中でも大手と呼ばれる業者のひとつであり、多くの利用者が存在することでも知られています。そんなアコムでは、新規顧客への融資の他にも「借り換えローン」の商品の取り扱いも行っており、こちらは

 

店頭窓口または自動契約機でのみの対応

 

となりますが、手軽に借り換えができるという特徴があります。この借り換えローンの基本は、現在の借入に対してアコムが一括で返済を行い、その後はアコムに対して返済を行うという点にあります。

 

そのため、現在の借入については利用者側で特に何かする必要があるというわけではなく、アコムですべて手続きをしてもらえるため、面倒がないというメリットもあります。アコムで借り換えを進める場合のデメリットとしては、金利がそれほど低くないという点です。

 

借り換えローンをアコムで利用した場合に適用される金利は、7.7%〜18.0%という利率設定となっており、他の銀行などに比べた場合取り立てて金利が低いというわけではありません。

 

そのため、少しでも支払う利息を減らしたいという目的でアコムで借り換えローンを利用するということであれば、実のところそれほど低くはならないというのが現状です。にもかかわらず、アコムで

 

借り換えローンを利用する人が多いひとつには「大手ならではの安心感」

 

が挙げられます。アコムは一部上場企業であり、三菱UFJフィナンシャルグループの系列企業であることから、その信頼性の高さには定評があります。加えて、アコムの借り換えローンは総量規制の適用対象外となっています。

 

たとえばアコムの借り換えローンでは最大で300万円まで対応可能ですが、総量規制の対象外の貸付であることから、年収が900万円なくても300万円まで融資を受けることが可能です。また、アコムの場合自動契約機での借り換えローンの受付も行っており、銀行の営業時間外でも申し込むことができます。

 

こうした理由から、借り換えを検討されている人はアコムの借り換えローンも候補として考えてみる価値は高いといえるでしょう。その消費者金融ではプロミス 借り換えを検討する人も多いです。